神奈川のウィークリーマンションはHPで見つけよう

ウィークリーマンション 神奈川

神奈川県でウィークリーマンションをお探しの方は、こちらで見つけ方をご紹介します。ご利用が初めてという方のために、まずはウィークリーマンションを簡単にご説明しましょう。そもそもウィークリーマンションとは、1週間単位で借りられる賃貸サービスのことです。1週間単位ということなので、最低でも7日間は借りて住むということになります。ただ、これは物件によりけりで、中には1日単位で借りられる、というところもあります。ベッドやテーブルなどの家具とテレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電があらかじめ設置されていて、入居してすぐに生活ができるという点が特徴です。神奈川県でウィークリーマンションをお探しの方は自分の希望条件を出してみて、不動産関連業者などのHPから物件を見つけてみましょう。

神奈川県のエリアからウィークリーマンションを探す

ウィークリーマンションを神奈川県の地域別に見てみて、希望のエリアから探してみましょう。神奈川県を地域で分けるとすると、大まかには川崎、横浜、相模原、湘南、箱根となります。東京23区に近いのは川崎や横浜です。相模原は県の中央に位置していて、東京の町田市や八王子市に隣接しています。湘南は平塚や茅ヶ崎など海沿いのエリアにあり、箱根は山間部に位置しています。賃貸するウィークリーマンションを拠点として、頻繁にアクセスするのはどのエリアかを考えてみましょう。ウィークリーマンションが集中しているエリアは、川崎であれば川崎区や中原区、相模原であれば中央区になります。横浜であれば、圧倒的に中区と西区で、次いで港北区と神奈川区に集中しています。多い地域では100件以上あり、少ない地域では十数件となっています。

ウィークリーマンションを神奈川県の路線から探す

ウィークリーマンションを神奈川県の路線から探すとどうなるでしょう?探しやすいのは小田急線沿線です。小田急線は県の中央を走っていて、川崎や相模原、小田原を通過します。小田急線は相模大野駅から小田原方面と江の島方面に分かれます。相模大野駅は各停から快速急行まで全ての電車が停車するため、発着数は相当なものです。だからと言ってウィークリーマンションがたくさんあるかというと、そうでもありません。新宿よりでひとつ隣の町田駅の方がたくさんあります。小田原方面にひとつ隣の小田急相模原駅も、相模大野駅と変わらないくらいの物件数です。賃料の安さを優先し、各停と準急しか停まらないことを我慢できるなら、小田急相模原駅は狙いどころでしょう。また、横浜方面へ行きやすくて賃料が安めなのは相模鉄道沿線です。こちらも二俣川駅で本線といずみの線に分かれるので、この駅周辺で条件に合う物件が見つかれば生活は便利でしょう。